キャッシングの審査基準について

お金が欲しい時にすぐに手に入るのがキャッシングの魅力ですが、審査基準がよく分からないという人も少なくないです。まず基本として、キャッシングを利用するためには審査に通る必要があります。キャッシングのを利用できる会社は色々ありますが大抵の場合は、審査を申し込んだ人間が20歳以上の社会人であるという点が重要なポイントとなります。

つまり安定した収入を得られ、長期的に働く事が見込める人間であるという事です。重要な点はもう一つあります。過去に何らかの借金を負ってた事があったり、キャッシング利用時に返済が遅れてしまった事がないかどうかという点です。それらの経験がある人は、審査の目が厳しくなってしまうでしょう。だからといって、キャッシングの利用で気負いすぎる必要はありません。普通に日常生活を送り、きちんとルールが守れている社会人であれば、審査に通るのはそれほど難しことではないです。

キャッシングの審査って厳しいの?

最近ではコンビニや薬局でポイントカードを作るとクレジット機能やキャッシング機能が付いてくる時代になり、キャッシングが身近になりました。

しかし、誰でも簡単にキャッシングを利用できるかと言われるとそうではありません。必ず審査があります。審査は個人信用情報、支払可能見込額、個人情報を元に客観的に見て結果を出します。一番嫌われるのはどれほど年収があって勤続年数があっても、しっかり返済していない人です。

約束した期日までに指定の金額を返すという事はその人を審査する上で重要な情報になります。督促を受けてから返すのはきっちりとした返済ではありません。ですから、キャッシングを利用するための審査で重要なのは、現在自分が利用しているクレジット、キャッシングの返済が期日通りにしっかりと行えているかが、大切になります。

キャッシングは便利なものです。しかし利用するためには審査があり、信用してもらえなければ利用することができません。

銀行と消費者金融で大きく違う!キャッシングの審査はどのぐらいかかるの?

キャッシングをする時は銀行や消費者金融のカードローンのサービスを利用するでしょう。申し込みをすると審査が行われますが、どのぐらいで結果が出るのか気になりますよね。そこで審査にかかる時間について見ていく事にしましょう。

消費者金融の審査は機械で行われるので最短30分で終了します。問題なければ30分ぐらいで審査結果が出るので申し込みをしてから1時間ぐらいでお金を借りる事が出来るケースも多いです。銀行の場合はいろいろなデータを参考にして審査を行うので即日で終了する事はほとんどありません。

早い時は申し込みをしてから1日から2日、混雑していたりすると3日以上かかってしまう事もあります。銀行のカードローンのサービスを利用してキャッシングをする時はお金が必要な日に間に合うように申し込みをする事が大切になってきます。

キャッシングの審査が甘いという幻想

キャッシングの審査についてインターネットを検索すると「審査が甘い」「借りやすい」「審査に通りやすい」などのサイトがたくさんヒットします。しかし、それらのサイトに釣られてキャッシングの審査を甘く見るということは絶対に避けなければなりません。キャッシングの審査に落ちるとしばらくは申込みを控えなければ、通る審査にも通らなくなってしまうからです。いわゆる申し込みブラックになってしまいます。

キャッシングの審査はどの金融業者であっても、一定以上の条件をクリアしなければ審査に通らない厳しさがあり、一定上の条件をクリアした上での通りやすい審査の金融業者があるということを知っておきましょう。お金を借りるということはどの金融業者からも厳しいのです。

審査が通ればかなりお得!おまとめローンのメリットとデメリットとは?

消費者金融のフリーローンやキャッシングはちょっとした出費の時などにとても助かりますよね。でも、使い過ぎてしまったりすると毎月の返済に困ったりしますよね。こんな時に役立つのがおまとめローンです。おまとめローンとは数社からお金を借りているものを1社にまとめてしまい、月々の支払いを少なくするという商品です。実はこの商品、もう一つのメリットがあります。それは金利が安くなるということです。なぜまとめるだけで金利が安くなるのでしょうか。

理由は簡単で、おまとめローンは1社からまとめて借りることになりますので、その分1社から大きな金額を借りることになります。すると金額が大きくなる分金利が優遇されるというわけです。このようにとてもお得なローンですがデメリットもあります。それは審査が通りにくいということです。おまとめローンを利用する場合、大抵の人は何社からも借りていることになるわけですから当然、審査も厳しくなります。このように利用するにか少しハードルはありますが、もし利用できればかなりお得になる商品なのです。