借り換えタイミングの見極めは難しい

カードローンを利用していると、金利の高さにふと気づくことがあるでしょう。しかし、低金利なカードローンへすぐに乗り換えようと考えても、金利差だけで比較することは避けなければなりません。なぜなら、金利差が多少あったとしても2倍差があるといった極端な状態でなければ、毎月の返済額次第で総利息が逆転することがあるからです。金利差が数%以内であれば、借り換えタイミングでは無いと考えられます。本当に借り換えた方が良いケースでは、毎月の元金返済額が借り換え前と同じであって、金利が低いといった条件な揃わなければなりません。

また、借り換え先カードローンの利用規約をじっくり確認しておかなければ、突然カードローン利用停止となる可能性があります。なぜなら、カードローン商品の中には原則として資金使用用途自由としていても、借り換え目的のみ禁止している金融業者が多いからです。借入と返済については、日付と金額入りで個人信用情報機関へ信用情報として登録されるので、他社借入と自社返済日に相関関係が認められればカードローン利用停止措置を取られても文句を言えません。カードローン借り換えタイミングを見極める際には、借り換え先カードローンに借り換え目的で利用しても問題ないカードローンを選ぶことが重要です。

ユーファイナンスのビッグローンで借り換えよう

消費者金融3~4社から借入し、いずれも年18%で借入していた場合、借り換え・おまとめローンを利用した方がお得になる場合が多いです。しかし審査が厳しい銀行カードローンで借り換えるのは至難の業だと言えます。また大手消費者金融でも貸金業法に基づく借り換えローンがありますが、こちらも審査に通るのがなかなか困難です。そこでなかなか借り換えられないという方の強い味方となるのが、東京都台東区にあるユーファイナンスという貸金業者です。そのユーファイナンスのビッグローンが、貸金業法に基づく借り換えローンとして多重債務者の窮地を救ってくれるのです。

ビッグローンの基本スペックは、融資額が100万円~700万円、金利が年7.3~15%となっています。ビッグローンの申込は、ネットまたは店舗窓口で行います。ネット申込は24時間いつでもOKですが、審査通過後必要書類(本人確認書類と所得証明書類)を持って店舗窓口まで出向く必要があります。店舗窓口で申込むには、まず電話をかけいつ来店するか日時を決めます。予約した日時に必要書類を持参し、対面審査に通過すると融資手続きに入ります。ですから来店契約が必須で、実質的に関東近郊にお住まいの方のみ利用できます。

なおビッグローンは借り換えローンですから、最長10年の返済専用ローンということが注意点です。それでも金利が3%以上下がるし、返済日も1日で済むので、メリットの大きな借り換えローンです。