楽天銀行スーパーローンのメリットについて

カードローンを選ぶ場合、申込みから借り入れまでのスピードを重視するなら消費者金融、利息を抑えたいなら銀行、という風に分かれます。

ほとんどの銀行では、その銀行に口座を持っていなくてもカードローンに申し込むことができますが、やはり口座はあった方が便利です。そこで、カードローンの申し込みと一緒に口座を開設する人も多いわけですが、そんな人に大きなメリットがあるのが楽天銀行のスーパーローンです。

楽天スーパーローンでは、申込みと同時に楽天銀行に口座を開設すると、30日間の無利息サービスが適用されます。金利は14.5%なので、メガバンクのカードローンと同じ水準です。金利が低くて、無利息サービスもあり、さらに、利用状況に応じて楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天スーパーローンは、楽天銀行に口座を持っていない人にこそ、おすすめのカードローンです。

アイフルのキャッシングサービスでメリットになる点は?

アイフルはアコムやプロミスのように大手銀行の傘下に入っている消費者金融ではないので不安を感じてしまう人が少なからずいます。しかしアイフルでキャッシングをするとメリットになる点もあるので最近では利用する人も増えてきています。そこでアイフルのキャッシングサービスでメリットになる点を紹介していく事にしましょう。

アイフルはネット完結で申し込みをする事が出来るので来店不要になります。アイフルの店舗は全国各地に設置されていても住んでいる場所の近くにあるとは限らないので来店不要になるのはメリットになります。またアイフルはおまとめMAXとかりかえMAXの2種類のおまとめローンや女性専用のレディースアイフルのサービスも提供しているので複数の借入をおまとめしたい人や女性でも利用しやすいです。

審査が通ればかなりお得!おまとめローンのメリットとデメリットとは?

消費者金融のフリーローンやキャッシングはちょっとした出費の時などにとても助かりますよね。でも、使い過ぎてしまったりすると毎月の返済に困ったりしますよね。こんな時に役立つのがおまとめローンです。おまとめローンとは数社からお金を借りているものを1社にまとめてしまい、月々の支払いを少なくするという商品です。実はこの商品、もう一つのメリットがあります。それは金利が安くなるということです。なぜまとめるだけで金利が安くなるのでしょうか。

理由は簡単で、おまとめローンは1社からまとめて借りることになりますので、その分1社から大きな金額を借りることになります。すると金額が大きくなる分金利が優遇されるというわけです。このようにとてもお得なローンですがデメリットもあります。それは審査が通りにくいということです。おまとめローンを利用する場合、大抵の人は何社からも借りていることになるわけですから当然、審査も厳しくなります。このように利用するにか少しハードルはありますが、もし利用できればかなりお得になる商品なのです。

楽天銀行カードローンの詳細とメリット

業界でも屈指の金利が低いことやインターネットからいつでも申し込みができるなど、数多くの利点があるカードローンとして有名なのが楽天銀行のカードローンであり、初めてカードローンを契約しようと考えている人にもおすすめできる商品となっています。楽天銀行カードローンの商品概要やこの商品ならではの特徴としてはどのような点があるのでしょうか。

・金利

実質年率は1.9%?14.5%になっている。特に1.9%という数値は特筆すべきであり、三井住友銀行カードローンやみずほ銀行のカードローンよりも低い数値となっています。

・融資限度額

最高で800万円となっています。都市銀行のカードローンの金利と比較しても引けを取りませんし、300万円までの融資限度額で申し込みをすれば所得証明書の提出は不要です。

・専業主婦でも申し込みができる

パート従業員やアルバイト従業員はもちろん、本人に安定した収入がない専業主婦でも申し込みができます。