キャッシングと銀行ローンの比較

キャッシングとは、クレジットカードについている機能で、お金を借りられる機能のことです。そんなことは知っているという方がほとんどでしょうが、それでは、銀行ローンなどとどう違うのでしょうか。まず、借りられる審査の厳しさが違います。また、審査の厳しさが違うと言うことは、当然利息も違ってくるでしょう。

キャッシングよりも銀行ローンの方がかりにくいというか、ハードルが高いので、条件も良くなってくるのです。しかし、キャッシングの方が圧倒的に有利な点があります。それは、銀行ローンよりも手続きが簡単で、圧倒的に速く現金が手に入ることが多いと言うことです。

だいたい、お金を借りようとしている人は、当然ですが、それなりに何かに困っている人が多く、時間的にも出来るだけ速くお金を借りられることが重要な人が多いです。そういった意味では、銀行ローンとキャッシングでは圧倒的な優劣が生じてきます。

また、銀行ローンでは、場合によっては連帯保証人などが必要になったりしますが、キャッシングの場合で額が小さければ、そこまで厳しく言われないことも多いかと思います。もちろん、場合によってはキャッシングでもいろいろとややこしい場合はありますが、初めての方やそれほど、借金を重ねていない方は問題なくキャッシングできるでしょう。

消費者金融の審査に通るために必要なこと

これから消費者金融に借り入れの申し込んでみようと思っている人の中には自分が借り入れの審査に通るか気になっているという人もいるかと思います。

では、実際に消費者金融からお金を借りようと思った時にどういう条件を満たさないと審査に通らない事態になってしまうかというとそれにはそれまでいろんな物で滞納をした事がないという事が絶対条件になってきます。

なぜなら、別に同じ消費者金融からお金借りていなくても払うべきもののお金を払っていないというだけでその人は消費者金融からお金を貸すのは危険だと判断されるからです。

ですから、これから消費者金融の審査に通りたいと思っているならまずはどこの支払いも
全く滞納した事がないというのが絶対条件になってきます。

そして、その滞納というのはスマホ代の月額料金の支払いを少し滞納したくらいでもダメです。でも、初めて消費者金融からお金を借りようと思っている人からすればスマホの料金を滞納したくらいでは消費者金融の審査に通らない事はないと思っている人が多いです。

ですが、それは間違いです。その程度の事でもしっかり情報が届いてブラックリストに入ってしまうのでその場合は審査に通らない可能性が高くなるので注意が必要です。

キャッシングの比較を行う上で大切なことは?

ャッシングを提供している会社は数多く存在しますが、その中でどこを利用しようか悩んだ場合に、金利で比較を行う人も多いでしょう。

この金利で比較を行う場合に大切なのは、最高金利を見ることです。それは、キャッシングの金利は年利4~18%といったような形で、最低と最高では10%以上の範囲があることが多いですが、ほとんどのケースでは最高金利での契約になるからです。
これには理由があり、キャッシングの金利設定は100万円未満の限度額での契約時には、まず最高金利が適用される仕組みになっている為です。特に消費者金融では必ずその金利になると言ってもいいでしょう。

限度額が100万円以上での契約を行うことはそう多くありません。よって、最高金利こそが実質的な金利だと考えてください。その為、最高金利での比較がとても重要になるのです。
大手の消費者金融を例に挙げると、プロミスの最高金利は年利17.8%ですが、アコムとアイフルでは18%です。このことから、金利の面では3社の中でプロミスが一番お得だと言えます。

ですが、キャッシングは金利だけが全てではありません。利用を開始してからの利便性もとても大切になります。特にキャッシングカードが使えるATMが身近な場所に無い場合、いざお金が必要になった時にすぐに利用することができません。もちろん金利も重要な要素ですが、キャッシングの比較を行う際にはこのような面も加味した上で考えることが大切です。

即日融資が可能なカードは?

どうしても今日お金が必要だ。こんな状況を経験された方も多いのではないでしょうか。手持ちが無い場合はどこからか借りる必要があります。ただ、借りる手続きに時間がかかってしまい、その日のうちにお金を借りることができなかったとなると本末転倒です。そういった状況にならないためにどういう方法をとるのがベストなのでしょうか。

一般的にキャッシングするには、消費者金融と銀行系のカードローンが考えられます。ただ、銀行系のカードローンは審査が消費者金融と比べ厳しいため、時間がかかるという点と、お金を振り込んでもらうための口座が必要になるため、即日の融資が難しい場合が多いです。

その点消費者金融は貸し出しまでのスピードには自信をもっている会社も多いので、即日融資を考えるならば消費者金融を選択した方がいいと言えます。ただ消費者金融を選択しても、融資方法で口座振り込みを指定すると、銀行の営業時間内に申し込み後の審査が完了する必要があるために、口座振り込みを指定しないほうがいいでしょう。

引き出し方としては、各会社の指定のカードを無人契約機で取得すれば、無人契約機の営業時間内ならばいつでもお金を引き出すことは可能です。無人契約機の営業時間は各会社によって異なりますが、22時前後までは対応が可能なのでおすすめです。

モビットの申し込み手続きは簡単

様々なキャッシングがあり、どの会社から借りるのが一番良いのか迷う人も多いと思います。

特に面倒と考えている理由に、審査に対することがあると思います。

審査のために複雑な審査作業を行わなければならない、面倒なことを時間をかけて行ってやっと審査を通る、そんなイメージを持ってはいませんか?

もちろん、審査はとても重要で手抜きはできませんが、手続きの面でとても良いキャッシングが「モビット」ではないでしょうか。

まずキャッシングに申し込むためには審査に通らなければなりませんが、一生懸命複雑で面倒な作業を終えても審査に通らなかった、無駄な時間を過ごしてしまったと思い疲れだけが色濃く残ってしまう。

しかし、モビットなら正式な審査を受ける前にインターネットのモビットのサイトで簡易的な審査を受けることができます。

この簡易的な審査なら簡単な記入で審査に通るかどうか、だいたいの目安がわかります。なので審査に出す前にある程度参考にできると思いますのでキャッシングを利用したい方にはぜひモビットをおススメしたいと思います。

もちろん、本審査も分かりやすくなるべく時間がかからない工夫がモビットにはされています。本審査の手続きも全てサイトから行えますので空いた時間に審査を受けることも可能です。

使いやすい観点からモビットはとても良い、初めてキャッシングを利用する方にはモビットを私はおススメします。